TOPページ 研究会概要 アラミド繊維シート アラミド補修補強工法 設計施工指針など 研究成果 施工事例 樹脂の品質規格
繊維補強関連リンク お問い合せ
アラミド補強研究会は、高機能素材アラミド繊維によるコンクリート構造物の補強工法に関する技術の研究開発、実用化、普及並びに技術基準の作成などを目的として、平成8年6月に設立されました。

研究会員は、本会の趣旨に賛同する正会員、賛助会員、特別会員から構成されています。正会員は本工法による工事を実施する法人および材料を製造・販売する法人、賛助会員は正会員以外で本工法の発展に寄与する法人、特別会員は同じく本工法の発展に寄与する非営利団体および個人からなっています。

アラミド補強研究会は、研究や活動を通してアラミド繊維の補強分野への応用技術の向上を図り、わが国の補強技術のさらなる発展に貢献したいと考えています。
アラミド繊維シート補強工法の標準仕様を定め、工法の品質を保っています。このために各種試験方法を規格化し、実施しています。
アラミド繊維シート補強工法の応用展開・普及を目的に、官学に研究を委託しています。
適用構造物に即した設計・施工指針を、官学と協力して出版しています。
*平成27年8月31日現在、総合建設会社、施工業社、材料メーカー、商社等、14社(正会員)により構成、運営しています。
会員リスト
ファイベックス株式会社
■住所 〒162-0845 東京都新宿区市谷本村町1-1
■TEL 03-5579-8291  ■FAX 03-5579-8292